オリックス【8591】今後の株価配当維持、自社株買発表

日本株

オリックス株価まとめ
・配当維持、自社株買いと株主還元積極的
・55年連続黒字

・株主優待が人気

スポンサーリンク

オリックス株価情報

株価・株価推移

株価:1271円
PBR :0.53倍
配当利回り:5.98%

2020/11/2

1年チャート

10年チャート

https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8591.T&ct=z&t=ay&q=c&l=off&z=n&p=s&a=v

事業内容

オリックスは事業を多角化してます。
・法人向け金融サービス
・個人向け金融サービス
・海外向け金融サービス
・不動産
・環境エネルギー
・自動車関連サービス
メイン事業は金融ですね。
多数の事業を行うことでリスクを分散さています。
各セグメントの利益は以下になります。

多角化した事業も金融、不動産に偏りがあります。
また金融、不動産は景気敏感な業界として知られています。

リーマンショックの時も黒字で、なんと55年連続で黒字を計上しています。

https://www.orix.co.jp/grp/pdf/company/ir/library/presentation/ORIXResults2021_1QJ.pdf

財務状況

自己資本比率:22.9%
有利子負債倍率:1424%
ROE:10.28%
ROA:2.40%
EPS:237.4円
売上高営業利益率:11.83%

自己資本比率は銀行や保険をやっているので22.9%と低いです。
銀行や保険会社はお金を預かって資産運用をしてる為、他人資本が大きくなる為、自己資本比率が低くなります。

売上高・EPS推移

2018年が過去最高でそれ以降減少傾向にあります。
2021年の売上高の予想は非開示ですが、おそらく減少するでしょう。

配当

2021に限り配当性向50%までに引き上げるとのことです。
1Q、2QでEPS75.2と下期もこのままいけばほぼ減配はなさそうですね。

株主優待

・ふるさと優待
ふるさと優待は、オリックスグループの全国のお取引先が取り扱う商品を厳選してカタログギフトです。
また、100株以上を3年以上継続保有してるとワンランク上のカタログギフトになります。

https://www.orix.co.jp/grp/company/ir/individual/investment/index.html

・株主カード
株主カードは、オリックスグループが提供する各種サービスを割引価格で利用できます。
レジャーやビジネスなど、さまざまなシーンで有効期限内に何度も利用できます。

2Q決算

決算が前年比で比較すると悪い事は分かっていましたが、EPSの進捗率は会社予想通りとなっている為、3Q以降このまま行けば配当は維持されそうですね。
2Qの決算時に自社株買いが発表されました。
その量は発行済み株式の約4%に当たります。

まとめ

コロナで業績悪化している中で、配当維持、自社株買いと株主還元に積極的な姿勢が好感を持てますね。
リーマンショックの時も黒字で55年れんぞくで黒字ととても素晴らしいですね。
KDDIと並んで株主優待が人気ですね。
事業を多角化していて収益は安定していますが、事業内容としては景気に影響が受けやすいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました