任天堂【7974】好決算、株価は今後どうなる

日本株

任天堂株価まとめ
・無借金経営
・ROE、ROA高水準
・業績はハード次第

スポンサーリンク

任天堂株価情報

株価・株価推移

株価情報

株価:62400円
PER:18.6倍
PBR:4.28倍
配当利回り:3.01%

2021/2/2

1年チャート

10年チャート

https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7974.T&ct=z&t=ay&q=c&l=off&z=n&p=s&a=v

事業内容

ゲーム機メーカー最大手
ハード、ソフト両方の開発を行なっている

事業セグメント

ゲームハード、ソフト96%
スマートデバイス4%
創業時は花札を製造していましたが、今はゲームハード、ソフトメーカーになりました。

財務状況

自己資本比率:74.6%
有利子負債倍率:0%
ROE:23.04%
ROA:17.18%

EPS:3357.9円
売上高営業利益率:35.00%

財務状況は文句の付け所がないですね
自己資本比率が高く、有利子負債倍率0%で無借金経営
ROE、ROAも高く経営もうまい
営業利益率も高く優秀な企業です

売上高とEPSの推移

2017年3月にSwitchが発売されました
2016年3月はWII Uが販売されていました
見ての通り転けていました
Switchが発売されてから爆発的に売上げが伸びているのが分かります

ゲームハードの代替わりが5〜6年と言われています
Switchの売上はそろそろ鈍化してくると思われます

今年の年末商戦はライバルのソニーはPS5を出してきます
任天堂がどう動くか楽しみです

海外売上高比率が77%あり為替変動のリスクがあります

3Q決算

好決算を出してきました。
1Qは巣ごもり需要でSwitchが売れていましたが、勢いそのままに売れ続けているそうです。
2Qに続いて3Qも上方修正されました。
今回の上方修正で2020年を22.3%上回る業績となる見込みです。
過去最高ではありませんが直近10年では最高の売上になります。

まとめ

今後のゲーム業界は、5Gの登場でさらに発展することは間違いないです
ただ、GAFAのGoogle、Appleが参入してくる為、激戦になりそうです

財務状況、経営のうまさについては問題なし
Switchが販売されてから3年、今後Switchハードの売上は鈍化してくる思われます
その為、ソフトでどれだけカバーできるが鍵になります

コロナの巣ごもり需要により2021年1Qは売上げが大幅に伸びていました
2Qの勢いそのままに3Qも好決算を出してきました。

短期的にはコロナが長引いてるの追い風になっている為、買い推奨
長期的にはハードの大きな失敗がない買い推奨

値嵩株のトレード

任天堂のような値嵩株のトレードにはSBIネオモバイル証券をオススメします
簡単にメリット、デメリットを教えます

メリット
・1株から購入することができる
・Tポイントで投資ができる

デメリット
・NISAに対応していない
・クレジットカードの登録が必要

コメント

  1. […] https://kabutan.jp/stock/chart?code=6758 任天堂【7974】好決算、株価は今後どうなる任天堂株価まとめ・無借金経営… […]

タイトルとURLをコピーしました